Home > レポート > REPORT > 【つなぐ台東】第3回 切って貼ってワークショップ
レポート

【つなぐ台東】第3回 切って貼ってワークショップ

つなぐ台東・たいとう第二福祉作業所でのワークッショプも三回目。

僕らを迎える皆さんもリラックスした面持ちだ。

楽しみ、成長をする皆さんに僕たちは新たな課題を用意した。

「コラージュ」

これまでの「塗る」から「切って貼る」という行為により生まれる創作を経験していただく。

BLOG132.jpg

切って、貼って。ちぎって貼って。

黙々と作業が続いていく。

BLOG133.jpg

BLOG136.jpg

「ん?」

ここで気がつく。

今までとは時間の流れが違う。

過去の回ではものすごい早さで塗り上げられ、満足した方、疲れた方から作業を終えていた。

しかり今回は皆が没頭し、作業を続けている。

 

「手作業はみなさん毎日お仕事でしているから、馴れている行為なんだと思います。」

職員の方が言った。

ここ、たいとう第二福祉作業所は障害のある方達が軽作業のお仕事をするための場所。

その優れた集中力と丁寧さが「コラージュ」という作業と親和性があるのだ。

僕らはまた新たな発見をさせられた。

BLOG134.jpg

 

そして仕上げはやはりコレであろう。

ペイントタイムだ。

絵の得意な方々に締めの活躍をしていただく。

BLOG135.jpg

 

BLOG137.jpg

貼りあげたコラージュに容赦なく塗り込んでいただく。

BLOG138.jpg

足でも手でもペタペタと。

やりたい放題、ぬりたい放題に。

そして。

BLOG139.jpg

BLOG140.jpg

BLOG141.jpg

 

今回もできあがった。

豪快で繊細な作品が。

いつも想像を超えた創造を生み出してくれる。

 

そして今回何より嬉しかったのが、このNODDのワークショップに2名の協力所の参加があったこと。

BLOG143.jpg

BLOG142.jpg

NODDのTシャツを着て、いっしょになってワークショップのフォローをしてくれた。

利用者の皆さんは、人とふれあうのが大好きだ。

いつも気さくな笑顔を向けてくれる。

職員の方々も優しく、一生懸命。

そのような場所に仲間が増える事。これは大歓迎だ。

人が増えれば可能性も広がる。

 

「仲間に入れてくれないか?」

そんな言葉を待っているよ。

和を、広げていこう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『NODD STORE』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー