Home > レポート > REPORT > 台湾視察 台北編
レポート

台湾視察 台北編

REPORT   2019/01/20   NODD

台湾へ視察に行ってまいりました!

なぜ台湾なのか?
台湾はとても慈善活動に対し意識の高い国であり、その活動は世界の中でも屈指の規模と言われています。

その良い影響を得られるよう、NODDとしては日本と同時に台湾でもブランド展開を積極的に行っていきたいと思っています。

BLOG010.jpg

今回ご案内いただいたのは台湾在住プロバイクレーサーの藤永優さん。
スクーター文化の盛んな台湾で長年トップレーサーとして数々の大会で優勝し、活躍をし続けている現役アスリートの方です。

 

BLOG012.jpg

JOSHO1HYPER RACINGの経営者でもある藤永さん。自身の開発されたパーツを熱心に紹介されてくれました。

 

 

BLOG013.jpg

台北は利便性も抜群で、日本のアパレルやカルチャーの影響も多分に入っています。街の雰囲気も並ぶ商品も日本とかなり近いですが、こちらの『華山1914』は台湾独自のとても魅力的でオシャレな複合施設となっています。

 

BLOG014.jpg

カフェや雑貨店やイベントスペースなど、どれもリノベーションされたとても大人っぽい魅力的な店の作りとなっています。
こちらでNODDの商品の展開ができたらとても嬉しいですね。

 

BLOG015.jpg

うって変わって西門街は多くのアパレルブランドショップが並んだ、賑やかな街でしたね。韓国よりな、スポーツテイストのファッションの若者が多く見受けられました。

 

BLOG016.jpg

そして台北の夜の街へと。

 

BLOG017.jpg

長年住んでいる日本人の方に案内されたお店なだけあって、どれを食べても美味しい台湾料理の数々でした。
すっかり旅行ブログのようになってしまいましたがまた次回、台中〜台南への旅をご報告します。

 

NODD STORE