Home > レポート > REPORT > 【つなぐ台東】第4回 ペイントワークショップ
レポート

【つなぐ台東】第4回 ペイントワークショップ

つなぐ台東・たいとう第二福祉作業所のワークショップも4回目。

今回は紙を一枚ずつ渡し、個人での製作に挑んでいただく。

BLOG159.jpg

元々たいとう第二福祉作業所では、お昼休みの時間に絵を描く事を楽しんでいる方たちが一部いた。

そこにNODDがワークショップを通じて関わる事により、どんな影響を生み出す事ができるのか。

「自由な表現を」

「表現を楽しむ事」

「楽しさから生み出す人のつながり」

職員の方々と試行錯誤しながら、今までの3回は全員共同で製作する楽しさを経験していただいた。

まだ3回。

されど3回。

変化は如実にあらわれた。

BLOG157.jpg

元々は標識の絵ばかりを描いていた方が、自由な色、自由な形で絵を描く事を楽しんでくれている。

 

今回「夏の想い出」というテーマを設けた。

夏の出来事を、僕らとお話しながら作る事ができるからね。

こちらの「花火」の絵は、2時間の間に筆を塗り重ね続け色が変化し続けた。

そうだよね、花火って夜空で色が変化し続けるもんね。

完成系を求めて描くだけが絵じゃあない。紙の中で変化し続けるのも表現なんだね。

BLOG158.jpg

僕らの想像を超えた創造がまさにある。

ただただ驚かされるばかりだ。

 

他にも嬉しい事があった。

前回のコラージュを楽しんで気に入ってくれたようで、今回自分でお気に入りの紙と糊を用意して製作を始めた方がいた。

BLOG161.jpg

「ハートの形に切るとかわいいんだよ〜」

と言いながらニコニコと紙を貼っていく。とても楽しそうだ。

 

描けない方もいるだろうな。

そう思っていたが、全員が作品を仕上げる事ができた。

BLOG162.jpg

BLOG163.jpg

BLOG164.jpg

BLOG165.jpg

BLOG166.jpg

BLOG167.jpg

こちらは一部の作品だが、皆さんどの作品も自由で素晴らしかった。

 

福祉施設で出来る事。

そこから生まれる未来への可能性。

確実に見え始めてきています。

 

次回は同じ台東区。玉姫児童館にて子供達とのワークショップ。

つなぐ台東のメンバーもいっしょに行き、コラボしちゃいます。

楽しみだね!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓↓↓NODDブランドアイテムのご購入はこちらから

『NODD STORE』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー